ちょっと違う私だけのカナダのワーホリ体験ーやりたいことは、すべてやった!まずは最大の目的オーロラからー

カナダのワーホリではバンクーバーからスタート。
英語にもカナダにも慣れた数ヶ月後には、のんびりした田舎へ移動。
その後も多くのワーホリ達とは違う場所で、違うことをして自分のワーホリを堪能!

「やりたいことはすべてやったから、延長もせず帰る!」

と言えてしまうHisaeのカナダ暮らしを覗いてみましょう。
まずは、カナダでのいろいろ体験の中で、最大の目的の体験談から。

ワーホリの最大の目的は「オーロラ」

これは、カナダワーホリアイテムだったので、もちろん体験済!

ステキなオーロラでした。
大感激!

4回もみるチャンスがあ って、初日・最終日に見れました。
初日は、なんと飛行機の中からその日の夜までずっと見れて、幸せでしたっ♪

この日のオーロラは動きは無く、白く星空を飾っている感じ。
それでも、充分感動しましたよっ。

最終日はすごかった! 弾けるオーロラ♪

オーロラが、あんなに激しく動くものだとは想像もしていませんでした。まるで生き物のようにみるみる広がってきて、2重にも3重にも重なるオーロラが、カーテンのように揺らいで。激しく動いている部分の色は、ピンク・赤、色々な色を発していました。

気付けば、視界に収まらないぐらいに、星空一杯に大きなオーロラが広がっていて、頭上に降り注ぐオーロラのあまりの迫力に、後ずさりしたほど、圧巻。ワーホリ念願のオーロラに出会えて幸せ一杯でした。

実はこのオーロラ体験は、リベンジオーロラ!

3年前に旅行で日本からカナダにオーロラを見に来たのに見れなかった・・・。
だからこそ、ワーホリの渡航先としてカナダを選んだんです。
絶対カナダでオーロラ見てやるんだ!って。

その3年前の旅行のとき、こんな極北で日本人がたくさん働いていることに驚き、ワーホリ制度を知りました。
私のワーホリは、3年前のイエローナイフから始まっていたんです。

98%以上の確率で見れると言われているイエローナイフで見れなかったなんて、宝くじナミ(笑)の運の持ち主!

とオーロラを見た今の私には言えてしまいますが、そのときはオーロラが見れなくてとても残念だった。でも、そのお陰で、今のここカナダに来ている自分がある訳で、人生悪いことも含めて意味の無いことなどないって気付いちゃったんですね。すべてのことに意味があるんだって。

カナダに来て、またカナダに今いることで、それを強く思います。
自分の体験を通して納得できたことは、自分の人生において、とても大きな収穫です。

カナダワットのサポートでは学校紹介だけにとどまらず、あなたの目的と経験などを踏まえた各種のアドバイスもしています。選べる3つのサポートエージェントを通すメリットエージェントを通さなければ節約になる? も合わせてご覧ください。

他の留学生・ワーホリのカナダ滞在中 も見てみる
カナダ留学・ワーホリのインタビュー
ワーホリハナコのカナダー激甘スウィーツー
ワーホリの一年を追ってみた!
Emiの自転車放浪記
ワーホリから見たところ変われば・・・ヨガ
ワイン通のカナダワーホリYosshieのワインのことなら
見習い坊主の珍道中物語
カナダワーホリーところ変わればーヨガ体験
カナダワーホリ☆組ーバンクーバー噂のナンパにひっかかったー
Emiの自転車放浪記
ワーホリから見たところ変われば・・・ヨガ
ワイン通のカナダワーホリYosshieのワインのことなら
見習い坊主の珍道中物語
カナダワーホリーところ変わればーヨガ体験
カナダワーホリ☆組ーバンクーバー噂のナンパにひっかかったー

カナダワーホリ後何してる? を見る
ギリホリカップルのバンクーバー帰省旅行
カナダワーホリ後、何してる?カナダ・バンクーバーに家族移民!
ワーホリ10年後、英会話講師を5年半したのちチェコで暮らしてます

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。