ワーホリでも40代でも、バンクーバーでヨガ留学!

バンクーバーでは、ここ10年くらい前から”ヨガ”がブームです。(というか健康ブーム)

たくさんのヨガスタジオが町のいたるところにあり、また女性はヨガファッションが夏の主流です。

ヨガファッションとえば、ルルレモンですよね。バンクーバーで一番の繁華街に大きなお店がどーんとあります。

さて、ヨガといえば、インドとかネパールの奥地で、その道を極める!というマニアックな人もいるとは思いますが、

ワーホリや学生をしながらトレーニングコースを取り、インストラクターの資格を手にする人も実は多いです。

バンクーバーでは、いろいろな種類のヨガを体験できるので、ご自身でいろんなヨガを試してみて、そのなかから一番自分にあうヨガのトレーニングコースを受けてみるとよいかもしれません。短いコースで3ヶ月くらいからあります。

実際にトレーニングコースを取った人に話を聞いて見ました。

日本でヨガのトレーニングコースを取りたいと思っていましたが、忙しい仕事をしていたので、時間が取れませんでしたが、思い切ってバンクーバーにきてヨガに集中することができました。
トレーニングは朝早くから大変ですが、みんなで楽しく学ぶことはできました。

プログラムはとてもきちんと構成されており、どの授業もとても興味深かったです。特に体のつくりや筋肉の動かし方や呼吸法など、ヨガの基本をしっかりと学ぶことができました。ただ、授業はすべて英語なので、とても大変でした。(苦笑)

先生たちはとても親切で、私が英語で何か伝えようとすると一生懸命理解しようとしてくれましたし、クラスメートも一緒に助けてくれました。本当に一生忘れることのできない経験です。

初めて英語でヨガを人に教えるのはドキドキでしたが、先生やクラスメイトの支えで楽しむことができました。今は日本語と英語で日本から来られた学生さんたちや、地元の人を中心にヨガを教えています。

ということでした。たしかにヨガを教えるということは、ただヨガの技術がうまいというだけでなく、体の仕組みなども理解しておかなければならないので、医療英語なども頻繁にテキストブックに入っていました。

健康ブームから一気に火がつき、そしてバンクーバーに定着したヨガ。そん環境の中でカナダ人の先生やクラスメートとともに目標に向かって頑張るのもとても貴重な体験になると思います。

このトレーニングコースは特に年齢制限もありません。30代、40代の方もクラスにいましたよ。

是非、バンクーバーで新たなことにチャレンジして見ませんか?

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。