Yumikoのカナダワーホリ日記ー学校・インターンが終わったので旅行三昧!オーロラ・エドモントン・カルガリー・ドラムへラー・バンフ・ケロウナ

オーロラ

カナダに来たから、これだけは絶対っ!

ということで、オーロラを見てきました☆

一瞬「ここに骨を埋めよう」と思いました(笑)。

犬ぞりは、勝手にシベリアンハスキーがそりを引くと思いこんでいましたが、アラスカンハスキーでした。

エドモントン

その後、アルバータの州都エドモントンへ。

道路の広い街で、人が少なくてビックリしました。
バンクーバーって都会だったんだ、と思いましたよ。

アルバータ州はお金持ちの州(石油、天然ガス、ダイアモンドが採れる)で、州税(消費税)がゼロ!
買い物が国税の5%だけだー、わーい!って思いましたが、よく考えたら日本とあまりかわらないですね。

カルガリー

旅はまだ続き、カルガリーへ。
中心部のビルのほとんどは石油関連会社。
可愛らしい町並みで目に美味しかったです。
カルガリー市の住宅街は凄かった!
現在も順調に拡張中らしく、カルガリー市の面積がどんどん増えているそうです。

カルガリーから足を伸ばして、ドラムへラー、ロイヤルティレル博物館へ。
そう、恐竜の町です。

世界最大の恐竜模型は迫力満点。
大きすぎて近くからじゃ顔が見えませんでしたよ。
夏には、発掘体験もできるそうで、また行きたいと思いました。

バンフ

バンクーバーに戻る途中、外せないバンフ(カナディアンロッキー)へ。
平野からいきなり岩山が隆起して驚き!地層が見える、地層が斜めになってる!と興奮。

国立公園内を観光中はどこもかしこも絵になる美しい風景ばかり。
雲でさえ、いつもより綺麗に見えました。
今回はエルクに遭遇できてラッキーです。

バンフに移動したワーホリ仲間とも再会して、アルバータ牛を一緒にほおばりました。
窓の外にどこからともなくやってきた鹿を見れて(鹿が私たちを見ていたのかも?)お得気分でした。

ケロウナ

最後に、ワインの名産地、ケローナもよりました。
オカナガン湖のUMA(未確認生物)オゴポゴ、湖のそばの

大変ちゃちぃ(笑)

オゴポゴ像

も拝んできました。

美術館も多く長閑で穏やかな街で、老後に住みたいなと思いました。

カナダワーホリ日記byYumikoを見る
多忙だったカナダ入国初日
にわか玄人ワーホリに変身!到着2日目
3日目学校通学開始!ハロウィン体験
リメンバランスデー、スケート体験
インターンシップ体験、カーリング観戦

他の旅行も見る
同じようなルート<ロッキー・エドモントン・バンフ>
ムースを利用した<ジャスパー・バンフ>
ロッキーに行く通過点<カムループス・シューシュワップ>
見習い坊主の<モントリオール旅>
あたしの<メキシコ珍道中旅行>

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。