カナダバンクーバーでのワーホリ体験談ーダウンタウンからアクセスのよいグラウスマンテンへスノボー

半年目前後(冬のバンクーバー滞在中)

グラウスマウンテンへスノボ

友人と2人でグラウスマウンテンへスノーボードへ。

「近いから」と、朝9時に集合。
ロープウエイは混んでいて、山頂まで1時間くらいかかった。
レンタルも混んでいて、それだけで疲労感が・・・。

実際に滑り始めたのは13時頃。

私はまだまだ初心者。
すぐに脚が疲れて、転び放題。
骨盤にヒビが入ったんじゃないかと思うくらいヒドイ痛み。
せっかく滑り出したのにすぐ休憩したくなって、

「あ~ァ」とため息。せっかく来たのに・・・

「1時間休憩しているから滑ってきてね」と友達に言って、景色の良いところに移動。

そこからは、バンクーバーの市街地が一望できて、私が休んでいる間に、夕焼けから本当にステキな夜景に変わっていって、

「来てよかった!」

と一人感動。
なんだか元気が出てきた。

友達と1時間ぶりの再会をして、ボード再開。
それまでの滑りが嘘のように、気持ちよく滑ることができて、夜景も眺めながら贅沢な時を過ごせたな~。

でも、転びすぎたせいで、確実に脳には悪影響だったような・・・
その後、物忘れがヒドイんですよね。

一人ぼっちのカウントダウン

大晦日。
カナダでのカウントダウンは友人の家に集まって過ごすことに。

夕方から仕事があった私は仕事後に集合予定。
・・・ドキドキ。
仕事が忙しかったため、終わるのが遅くなり、カウントダウンに間に合うかどうか!
ピンチ!!

バスも混んでいたし・・・

案の定、カウントダウンは1人。
Future shopのモニターを眺めて、カナダでの新年を迎えた私。

通行止め?!

「通行止め」

って、通れないんだよね?

友人と会うためにバス停に行くと、昨日の強風の影響で、木が道に倒れてきていたため、その道は通行止め。

「いつものバスはどこを走るんだろう???」

と思いながら、仕方がないので別のバス停に向かおうとしていたら、
私がいつも利用するバスを発見!

「どの方向へ曲がるのかなぁ?」

と見ていたら、バスに対してだけあっさり、通行止めの看板が避けられ、バスは、通行止めの道へ入っていった。

「(?_?)???」

そのバスに乗りたかったのに、間に合わず見送る・・・

教訓:カナダの通行止めには不思議なルールがある。

他のハナコのカナダワーホリを見る
カナダワーホリ・ハナコのワーホリ体験談(初秋のバンクーバー滞在中)
不在票。英語で電話するんだよね・・・(晩秋のバンクーバー滞在中)

他の留学生・ワーホリのカナダ滞在中 も見てみる
カナダ留学・ワーホリのインタビュー
ワーホリecoの一年を追ってみた!
Emiの自転車放浪記
ワーホリから見たところ変われば・・・ヨガ
ワイン通のカナダワーホリYosshieのワインのことなら
携帯電話をなくした!
パーティー三昧!飲み食い三昧!
バンクーバーのナンパパターン、ひっかかった!
カラスの大群とレスキュー隊

カップルワーホリ も見る
ギリホリカップルのバンクーバー帰省旅行
カナダワーホリ後、何してる?カナダ・バンクーバーに家族移民!
夫婦でカナダワーホリ、Yumiのバンクーバー帰省

 

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。