カナダワーホリから見た!ところ変われば・・・ーバンクーバーでどうしても慣れないこと、それは・・・ー

バンクーバーでワーホリ中です。
バンクーバーに到着したころは、日本と違うところに敏感だった私も、今となっては、ここバンクーバーでの生活にどっぷり浸かってます。

バンクーバーの生活で慣れたこと、気に入ってること

バンクーバー生活の中で、自分でも随分慣れたと思うのは、

「並んで待つ」こと

日本にいた時ほど、銀行や、郵便局、レジなどで待つ事が苦ではなくなった気がします
カナダ人が待つ事が、あまり苦でないらしく、イライラしてないからかもしれません
日本にいると、無意識のうちにセカセカと生活していた気がします

続いて、バンクーバー生活で気に入っていることは

「年齢を気にしないで生活できる」こと

カナダでは年齢を聞くことは、失礼にあたります
だから、履歴書にも生年月日を書きません
何歳になろうが年齢を気にせず生活を楽しめるところは、とても居心地がいいです

もう一つ気に入っているのは、

バンクーバーが「人種のるつぼ」であること

バンクーバーに来るまで、こんなにたくさんの人種が生活しているとは思ってもいませんでした
人種が多いので、自分が生活していても外国にいるという違和感、疎外感を全く感じません
そして、人種が多いことで私が一番うれしいのは、日本では食べることができないような国の料理が気軽に楽しめることです
ポルトガル、レバノン、アフリカ、カリビアン、ロシアなどなど、生まれて初めて食べる料理を楽しんでます

これだけは慣れないなぁ〜、できたらいいのになぁ〜はコレ

では逆にバンクバー生活というよりもむしろ、カナダ人のこれだけは慣れないというのは

「有言不実行」なところ

その場限りの気分で発言しているのか、言ったことを実行に移さない人が多い気がします
個人的な付合いだけでなく、公共事業でさえ有言不実行なのです

例えば日本のNTTにあたるTelusという電話会社に電話回線の工事をお願いしたとします
○日に工事に行くと約束しておいて、その日に来ることがないなんて事もよくある話
日本では考えられないですよね

「不言実行」が美徳とされている日本で生きてきた私には、なかなかこの「有言不実行」に慣れることができません

最後に、バンクーバーでもできたらいいなと思うのが、屋外での飲酒です
バンクーバーにも桜は咲きます、お花見はやはり桜の下で宴会でしょう
そんな日本で当たり前の光景はバンクーバーではご法度のです

どうして、夏にビーチでBBQやピクニックをしてコーラだけでは、やっぱり物足りない!
ヌーディストビーチ(裸OKのビーチ)なんて、あってもなくてもいいので、
それならドリンクビーチ(飲酒開放ビーチ)もしくはドリンクパーク(飲酒開放公園)を作ったらいいのになと思うのですが、どうでしょうか???

他のところ変われば・・・ を見る
カナダ入国2週間!びっくり続き!!!
カナダのお家事情
カナダではヨガは多くの人がやっている!
カナダの遊園地PNEに行ってきた!
カナダでの仕事
ベジタリアンへの疑問

他のボランティア も見てみる
バンクーバーでフルーツピッキング

他のカルチャーギャップ も見る
日本に行って驚いた7つはコレ!
日本とカナダの小学校の違い
ルームメイトはカナディアンガール!?

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。