カナダワーホリ☆組 ワーホリを終えて・・・ 入国2週間目「来月のグループ展参加する?」私の写真も見ずに言った人に、ぶったまげた

カナダワーホリ☆組のプロフィール。他の、カナダワーホリ☆組『あねご新報』のブログは、このブログ最後にあるリンクからご覧になれます。

今日は、カナダワーホリ☆組 で『あねご新報』ブログ発行の『あねご』のカナダワーホリ〆です。

あねごのワーホリの〆

カナダで2度目の誕生日で一年を振り返ってみる

カナダに来て2回目の誕生日を迎えました。
日本からメッセージをくれた友達、カードやプレゼントをくれた友達、ありがとう。
節目なので、この1年を振り返ってみたいと思います。

ほとんどゼロの状態で空港に降り立ってから、風のように1年が過ぎていきました(荷物は人一倍多かったけど)。

誰も知る人のいない土地に来て、心強かったのは一緒にカナダに入国した☆組の5人の友。
彼らはきちんとした常識を持ち、頭もよく、志があり、そして何よりも『変』でした。
え?あ、個性的?

今では彼らは私にとって親戚のような存在です。
きっと、節目には集まってカナダ話をし続けることでしょう。

カナダ入国してすぐの出会いが大きくワーホリ人生を変えた

カナダに着いてからは生まれもっての『適当さ』で、まずは学校に行く事にし「その間にその後の事を決めよう」と思っていました。
住むところを決め、引っ越しをしたその夜に大家さんにチャリティーコンサートに誘われました。
節約したい私にとって$10は悩みどころでしたが

「誘われたらとりあえず行け」

というエージェントカナダワットからのアドバイスを思い出し、行く事にしました。

そしてそこで、日本人カメラマンと出会ったのです。
カナダに来てまだ2週間の事でした。
そして、その人は私と話した後、私が写真をすることを知り「来月グループ展やるんだけど参加したら?」と、私の写真も見ずにそう言ったその人に、私は文字通りぶったまげました。

よく覚えていませんが、その後写真を見てもらうように時間を作ってもらい、結局カナダに来てから1ヶ月あまりで写真展に参加する事になったのです。

このことで、そのカメラマンに言われた「あまり深刻に考えなくてもいいじゃない、とりあえずやってみれば」という言葉が、この1年私の中に根付いていたと思います。

カナダでの出会いを生かして、多くのチャンスが!

夏には小さな個展も開く事が出来ました。
見ず知らずのカナディアンが何人か、私の写真を買ってくれたときの嬉しさ。
写真には言葉がありませんが、私の言葉が詰まっていて、そしてそれは世界共通語であると思いました。

学校での生活、ウェブデザイナーとライターの仕事も経験し、様々な出会いがありました。
皆夢があり、とても素晴らしい人たちでした。
学校で出来たメキシコ、ブラジル、韓国の友達。
時々メールで彼らと近況報告をし合うのは、とても楽しいことです。
バンクーバーで出来た日本人の友達も、刺激的な人が沢山でした。
日本にいたら会えないような人が、まわりにたくさんいるのです。

日本に帰ってしまった友人、ここに残る事にした友人、すでに移民している友人。
皆、それぞれの道で活躍しています。
この先の不安が無いと言えば嘘になりますが、正確に言うと「不安」ではありません。

「私はこれからどうなるんだろう」ではなく、「私はこれからどうするんだろう」ということです。
そういう意味では、私はもう既にどうするか、決めています。
あとは時期と方法、それと、事がスムーズにすすむかどうか(ここが不安要素)。

それでも、やはり「流れに身を任せ」て進んで来たこの1年、この先も、私はきっとあまり深刻に考えず、とりあえずやってみるのだと思います。

ありがとう!Love

他の カナダワーホリ☆組 『あねご新報』あねご のブログをみる
バンクーバーでパーティー三昧・飲み食い三昧
大家さんから聞いた以前のすごいシェアメイト
バンクーバーで占いに行った、意外な結果が!
英語トーク漬け
カナダワーホリ☆組 プロフィール

他の留学生・ワーホリのカナダ滞在中 も見てみる
カナダ留学・ワーホリのインタビュー
ワーホリの一年を追ってみた!
Emiの自転車放浪記
ワーホリから見たところ変われば・・・ヨガ
ワイン通のカナダワーホリYosshieのワインのことなら
ギリホリカップルのバンクーバー帰省旅行
カナダワーホリ後、何してる?カナダ・バンクーバーに家族移民!

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。