カナダにワーホリに来て、語学学校に通う?通わない?

今日のバンクーバーは雨が強く降ったり、やんだりと本当に変な1日でした。強く降るときは外出を控えましたが、オフィスの窓から見ると、傘もささず平気でカナダ人たちは歩いていました。これもカナダの不思議の一つですよね。なぜかみんなあまり傘をささない。あるいはさしたくない。なんででしょうかね?男性の意見は大体、持ち歩くのが面倒くさいというものです。また傘をさしていると、弱い者みたいという意見も。そうかな?(苦笑)日本は台風で大変だったようですが、皆さんの街は被害は出てないでしょうか?

さて今日のブログのテーマは、

カナダにワーホリに来て学校に通う?通わない?

です。昔は、ほとんどの人が学校に通学していましたが、最近、ワーホリに来た人たちの中には、通学せずにすぐにバイト探しを始めるといった人もいます。

でもちょっと待って!本当にそれで良いのでしょうか?いろんな意見があると思いますが、ここでは学校へ通うメリットをいくつか挙げてみます。

  • 英語力の習得とともに、英語に慣れることができる
  • 学校に通うことにより、生活のリズムが作り出せる
  • いろんな国の友達ができる
  • 確信のある具体的な情報が入手できる
  • 所属している安心感が持てる

上記のことを少し細かくみていきましょう。

  • 英語力の習得とともに、英語に慣れることができる

これ実はかなり大きいことです。まずは日本語の脳から、英語の脳へ切り替えることが必要です。そしてリスニングを鍛えることが大事です。カナダで話されている英語は、比較的聴きやすいと言われています。ただ街の人たち(ネイティブ)が話している普通の会話は聞き取れていますか?またいろんな訛りの混じった英語は聞き取れますか?

語学学校にはカナダ人の講師がいます。もちろんネイティブですので、綺麗な正しい英語を話します。また生徒は世界各国から集まった人たちです。もちろんお国訛りがあります。最初はクラスメイトの訛りの英語を聞き取れなかったのが、自然に聞き取れるようになっていきます。もちろんネイティブの先生が話す英語も聞き取れるようになっていきます。

コミニケーションの第一歩目は聞き取り、リスニングも大きな要素の一つです。

  • 学校に通うことにより、生活のリズムが作り出せる

これも実は大きなことの一つです。バンクーバーに来て最初は緊張していますが、徐々に慣れてくると気持ちも緩みがちになってきます。そこが要注意!日本の友達と深夜までLINEをしたりしていると、朝起きれなくなってきます。でもうるさくいう人は周りにいない。ついつい朝起きれない。今日もレジュメを作ろう、レジュメをお店に落としに行こうなどと思うだけ、実際は何も行動していないで、ダラダラと過ごしてしまった。そんな生活リズムを繰り返している人も実は多いです。

学校に行くことにより一定のリズムができてくるので、時差ボケの解消もしやすいです。

  • いろんな国の友達ができる

せっかくのワーホリや留学、世界中から集まった人と、コミニュケーションをとって友達にならない手はありません。学校に通学せずにすぐに、ジャパニーズレストランなどで働き始めると、そこだけが生活基盤になってしまい、外の世界が見えないことが多いです。この際、学校に通学して、アクティビティに積極的に参加して友達を増やしてください。

  • 確信のある具体的な情報が入手できる

学校にはカウンセラーと言われる人が勤務しています。その人たちは、基本的には学校生活の困ったことの相談などを受け持っていますが、バンクーバーの街の情報や、生活の情報などもたくさん持っています。色々な情報を仕入れることができ、非常に便利な一面もあります。また生徒同士の情報交換により、安全で快適なシェアハウスなどを紹介されたりすることも多いです。

  • 所属している安心感が持てる

結構大丈夫と思っていても、案外海外に一人でいると、孤独を感じたり、落ち込んだりするものです。学校に通学することで、友達ができ、クラスメイトもいます。気がつきにくいですが、どこかに属している安心感は精神的に非常に大きなベネフィットです。

最近は、カナダにワーホリや留学に来る人がフィリピンに留学するケースも増えてきています。英語はフィリピンで勉強したから。。と思っていても、1ヶ月でも語学学校に通うのは上記の理由からカナダワットではオススメしています。

カナダ ワーホリ前にフィリピン留学は必要か?

事前にフィリピン留学が必要かどうかに関しては、上記ブログを参照にしてくださいね。

英語力に自信がある方であってもバンクーバーでの生活に慣れるために学校に通うメリットはあるのではないでしょうか。

語学留学はもちろん、ワーキングホリデーの期間 1年と言うのは期限があるので有意義に過ごして欲しいです。有意義にする事が出来るのは自分自身しかいないんです。そのお手伝い、力添えをするのが私たちカナダワットの役目です^^

なのでサポートプランに記載されていない内容でもまずはお気軽にご相談下さい。費用がかかる内容の場合は完全事前見積もりを致しますのでご安心して問い合わせ頂けます!

お問い合わせはメールの他、LINEでも承っております^^

お待ちしております!

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。