カナダ ワーホリ前にフィリピン留学は必要か?

カナダにワーホリに行く前にフィリピン留学は必要ですか? という質問を最近よく受けるようになりました。

この質問も、ちょっと返答に困ることが多いです。正直な話、個人的にはどちらでも。。っと思うんですよね。

実際にフィリピンに行って、バンクーバーに来た人に聞いても、良かった!50%くらい。

時間とお金の無駄だった!が50%くらい。なので、実際、判断がつきかねるというのも正直あります。

なぜ、時間とお金の無駄だったのでしょうか?

結局、日本のエージェントさんに強く勧められた。っというだけで、いってしまった人。あとは、学校内では英語が通じるけれども、町中ではフィリピン語で会話をしているので、実際なかなか使えない。カナダにきたら、発音が全く違っていて、結局カナダで学校に行くことになった。などなど。

そんな意見を実際に聞くと、ふーん、そうか。。っと思ってしまいますが、

実際良かったという人は、マンツーマンで授業を受けられて、文法のブラッシュアップになった。先生とだけ、会話が少しだけできるようになった。費用が比較的安かった。などなど。。

自分が返答に困るなーと思うことは、フィリピン留学を単なる語学習得としてとらえるのならば、良いのかな?っと思ったり、ただ、語学の習得って結局はその国の文化と大きく結びついているので、いざ会話っていうときになると、ただ単に知っている”言葉”っというだけでは表現できなかったりすることも多く出てくるという面もあります。

予算面では、最近フィリピンの学校も値上がり気味なので、べらぼうに安い!っていうことは少なくなってきているようです。そうであれば、逆にカナダに来て実際に暮らしに慣れていきながら、学校に通うってことも考えるチョイスとしてはありかな?っという風に思います。

バンクーバーにはパートタイムで通える学校もたくさんあります。例えば午前中に会話のコースをとり、午後から実際に外に出て、カナダ人たちに習った単語なりセンテンスを入れた会話をしてみる。っという実践だけも会話力というのは、相当伸びたりします。

まあ、結局は自分次第というところも多分にありますが、絶対にフィリピンにいかないといけない!っと思っている人や、ただ単にエージェントさんに強く勧められているという理由だけであれば、カナダに早めに来て、時間とお金をセーブしつつ、ネイティブの発音を身に付けて行ったり、リスニング力を上げていく方が英語上達の近道かな~っと思ったりします。

質問のある方は是非、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

 

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。