ご存知ですか?カナダ、バンクーバー現地留学エージェントならではのサポート。無料体験レッスンを受けて語学学校を決定できます!


今日の、バンクーバーは”The Vancouver” といった空模様でした。1日のなかで。豪雨あり、すっきりと晴れる時間あり、どんよりと曇っている時間あり。

本当にめまぐるしく天気がかわるので、服装にも要注意です。このような天候の街だからこそ、おしゃれさよりは、実用的なものを選ぶ人が多く、

東海岸の町に比べると、バンクーバーはどことなく、おしゃれな街ではないんでしょうね。。ただし、住むには最高の街ですよ!

ただし、要注意な事が少々!語学学校などに通学している生徒さんや、ビルの中で働いている人のなかには冷房が効きすぎて寒く、体調を崩す人もいます。

そういう自分も風邪がなかなか治りません。そして太陽が出る時は、日差しが強いです!紫外線は日本の7倍。

長袖とサングラス、日焼け止めなどを忘れずに持ってきてください。

さて、今日の話題は、現地エージェントがよく聞く、生徒さんたちからのお悩みです。

先日はシェアハウスでのトラブルについて書きましたが、今日は語学学校編。

日本にいるときに、日本の留学エージェントを通して6ヶ月、1年間と長期契約をしる人は、すごく多いと思います。

もちろん、長期で契約すればするほど、授業料の割引率も大きくなり、お得感はありますよね。。

でもそれが大きな落とし穴!

学校に合わない、授業がつまらない、雰囲気が良くない。先生の質が悪い。入学してみたら日本人だらけだった。。

などなど、現地に来て気がつくことも多いです。

長期で契約をしてきた人は、自分自身で現地に来て、トライアルレッスンをうけつつ、学校の雰囲気を確認して納得して申し込んだ

わけではないので、途中で、学校に不信感を抱き始めて、いざ学校を変えようと思っても、返金は少なかったり、解約できなかったり、

解約できても、返金はなかったり。。という事例も多いです。

現地留学エージェントのカナダワットでは、3ヶ月以上学校に通学される人は、必ず、現地到着後にトライアルレッスンを受けて頂き、

ご自身の目で学校見学をされ、雰囲気を確かめて学校契約をして頂いています。

ここが日本の留学エージェントさんとの大きな違いです!

日本のエージェントさんの中には、カナダだけではなく、他の国も扱っている関係で、どうしても資料の知識だけで生徒さんに

案内しているところもあります。特に、語学学校の国籍比率は、資料だけでは判断できないことが多いです。

(なぜならば、季節により国籍比率はぜんぜん違うからです。夏のいまの時期は日本人、韓国人の比率は非常に高いです。)

カナダワットはバンクーバーにメインオフィスがありますので、実際現在の学校の情報や街の様子、シェアハウスの空室状況など、生の情報をお届けできます。

実際にトライアルレッスンを受けてもらうと、細かい雰囲気までわかるようで、安心して学校を選んで頂けます。

長期語学留学をする人で、日本で学校を決めようと思っている人!

要注意です!実際に学校に足を運んで決めましょう。また学生ビザを申請しようとしている人は、最初の3ヶ月だけ学校を日本で決め、

現地で延長、もしくは実際に学校にトライアルに行き残りの期間の学校を決めましょう。

学生ビザの延長をした方が、途中で退学をして授業料を返金してもらうよりも随分お金も、時間もお得です!

カナダ留学に関して、ご質問などがあれば、メールやLineでお気軽にお問い合わせください。

まだまだ夏の短期留学も受け入れております!

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。