語学学校を決める重要なポイントの一つ、学校の日本人カウンセラーとの相性!

今日のバンクーバーは天気も良く、気温も朝から17度近くあり清々しい1日となりました。日中の気温は23度まで上がりました。もうすっかり秋の気配のバンクーバーです。今週末の天気の予想は晴れ!ラッキー!今年の夏は週末は雨になる傾向が多かったので、2日続けて晴れると本当に得した気分になります。日本はまだまだ暑い日が続いているようですが、熱中症対策を十分にして気をつけてお過ごしくださいね。

さて今日のブログのテーマは、

語学学校を決める重要なポイントの一つ、学校の日本人カウンセラーとの相性!

について書いていきたいと思います。

え?語学学校を決めるのに日本人カウンセラーさんが重要なポイント?って思う人もいるかの知れません。これ結構見落としがちなポイントなんです。

語学学校の日本人カウンセラーって?

現在バンクーバーには100校以上の語学学校があると言われています。その中で日本人学生が多い語学学校には必ず、日本人カウンセラー(日本人マーケター)という人が存在します。この人たちの仕事というのは、下記のようなことが挙げられます。

  • 日本人学生からの相談(授業、先生、クラスメイト、ホームステイなどの問題処理)
  • 日本人学生とカナダ人講師との橋渡し
  • 日本人学生が快適に学校生活を楽しめるようにサポート(アクティビティなど)
  • 新規日本人学生への様々な案内
  • 日本人学生の新規獲得(入学希望者への案内やトライアルレッスンのサポートなど)

そうなんです。カウンセラーの仕事の重要なものに、”学生からの様々な相談にのる”ということ、そして”日本人学生が快適に学校生活を楽しめるようにサポートする”ということが挙げられます。

実際にカナダワットのメンバーでも語学学校に通学してよかった事は、友達ができたことと、日本人カウンセラーの人と知り合えたこと!と答える人が多いです。それだけ日本人カウンセラーとの相性というのは、学生生活を左右するものといっても過言ではありません。

自分に合う学校を探すチェックリスト

カナダワットでは3ヶ月以上学校に通学する場合、語学学校は現地に来てトライアルレッスンを受けて決定するようにお願いしています。(日本で学生ビザを取得しなければならない場合は除く)

トライアルレッスンの際、自分に合う学校かどうか見極めるポイントとしては以下のものが挙げられます。

  • 授業が楽しいかどうか?
  • カナダ人講師が面白い、熱心、説明がわかりやすいか?
  • 生徒の様子(クラスメイトが退屈そうにしていないか?)
  • 学校全体の雰囲気
  • 日本人カウンセラーさんの対応

一般的に「語学学校」と言われる学校で提供しているプログラムですが、学校の規模、学生の国籍比率は違えど、各学校の授業内容は、ハッキリ言ってどこも似たりよったりです。
なので、その中で自分に合う語学学校を選ぶのはかなり大変です!

上記のようなチェックリストのポイントをあげてはいても、数時間のトライアルレッスンでは、表面的なことしかわからないという現実もあります。

そのときに役に立つのが、その語学学校の「日本人カウンセラーが合うかどうか」が大きなポイントになってきます。

日本人カウンセラーさんに相談するようなことが実際におこるの?

例えば、1ヶ月しか通学しない場合だと、そんなに学校のカウンセラーさんとお話をしたり、相談をする機会というのはないかも知れません。ましてや大規模な学校になると、入学のときにオリエンテーションや学校案内をしてくれただけで、その後は関わらないこともあるかも知れません。

ただし長い期間(例えば3ヶ月以上)その学校に通い始めると色々な問題が浮上してきます。脅すわけではないですが、先生とのトラブル、クラスメートとのトラブル、授業内容についての疑問、ホームステイとのトラブル、貴重品盗難トラブル、その他生活相談、などなど…

相談内容によっては100%解決には至らない場合もあるとは思いますが、こういったトラブルにすぐに対応してくれるカウンセラーかどうか、困った時に相談しやすい雰囲気か、いつでも相談できる環境が整っているかどうかなどを確認することも、実は学校選びの重要なポイントになってくるのです。

どの語学学校にも人柄の良いカウンセラーさんはいらっしゃると思います。でも自分に合うカウンセラーさんは自分にしか決められないものです。

通常トライアルレッスンの前後に日本人カウンセラーさんとお話しする機会があると思います。授業や学校についての疑問はもちろんですが、トラブルについての質問もしてみると良いかも知れません。

例えば、”今日レッスンを受けた先生は感じが良かったのですが、別の先生のクラスになって、その先生と相性が合わない場合は、そのような代案がありますか?” というようなことを聞いてみてカウンセラーさんの反応をみるのも一つの方法だと思います。

またカウンセラーさんが常にオフィスにいるかどうか、常にいなくても、ランチ時間や放課後にはいるかなど、トライアルレッスンのクラスメイトに確認しておくと良いと思います。

カウンセラーさんが相談に乗ってくれる時間があるかないか、相談できる雰囲気かそうでないかは、実際すごく大きなポイントだと思います!

実際にカナダワットのメンバー(Cさん)が体験した具体的な例を少しあげてみましょう。以下がCさんのコメントです。

私はオーストラリアのメルボルンで語学学校に通った経験があります。今回はオーストラリアでの経験をお話ししたいと思います。

オーストラリアは申し込み前に実際に語学学校に行って見学をしたわけではありませんでした。
日本にある留学エージェントが薦める語学学校に決めてしまったのです。
初めての留学だったで、薦められた語学学校の中から良さそうな一校を選びました…。
まだ若かった私は、そのままそのエージェントが薦める語学学校に通うことにしたんです。

このメルボルンで通った学校、

キャンパスは郊外にありとても大きくキレイ
大きな窓のあるカフェテリアでは美味しそうなピザやらサラダやらが充実。
新しくてキレイな学生寮も学校の敷地内にあり、
学生も国際色豊か
まさに一般的に憧れられる「語学学校像」にピッタリの、確かにそういう意味では「おススメ学校」でした。

でもこの学校、残念ながら私には合いませんでした。。

授業内容は、文法中心。先生の説明をただ聞くだけのもので、日本での中学、高校の授業をただ英語でやっている感じ。スピーキング力をつけたかった私には物足りないものでした。最初はオーストラリアの英語に慣れようと必死でしたが、耳が慣れてくると緊張感もなくなり、本当に授業がつまらなく感じました。

今思えば、これは留学エージェントに学校選びを丸投げし、現地でトライアルレッスンを受けずに学校を決めた私が悪いので仕方ないのですが、この状況を相談しようと思って唯一、頼りにしていた日本人カウンセラーが、なかなかつかまらない!

私は日々の不満を相談して、クラスを変えるとか、別のもっとスピーキングを重視したコースに変えたかったので、早速日本人カウンセラーの元を訪れました。

しかし、いつオフィスに行っても日本人カウンセラーは留守、面談の約束をしてもその時間にはカウンセラーはおらず、一時間待っても戻って来ず、結局またアポイントメントを取り直し、
次の日やっと話す事が出来たましたが、次の約束があるからと、実際に話せた時間は10分足らずした。

まあ今から良く考えてみれば、500人規模の大きな学校に対し、日本人カウンセラーが一人で
すべての学生の悩みを聞いたり、相談にのったりするのは到底難しい話かなと思います。
学生一人一人に目が届きにくいこと、一人ひとりへ時間をかけている余裕などないことなど
あたりまえの話だったのですが、初の海外留学でいろんなことが不安でいっぱいだった私は、
オーストラリアに来てホームシックもあってか、自然と涙が出てきてしまいました。

このような経験から、カナダで同じ間違いをしたくなかったので、トライアルレッスンをちゃんと受けてから学校を決められるカナダワットさんにサポートをお願いしました!

まとめ

海外留学は、思い描いたとおりに行かないことだってたくさんあります。留学エージェントの資料では楽しそうに海外からきた留学生たちと触れ合っている写真が掲載されたりしていますが、そこに到達するにはたくさんの試練がある場合があります。

授業でついていけなかったり、クラスメートとちょっとしたことで気まずくなってしまったり、クラスメートの授業態度によりなかなか授業に集中できなかったり、先生とどうしても合わなかったり。。

そんなときに頼りになる存在が、語学学校の”日本人カウンセラー”さんたちなのです。ときにはあなたを支え、ときには厳しく叱ってくれたり、カナダ人講師との橋渡しになってくれたりします。一緒になって問題解決に一生懸命に取り組んでくれる存在です。

様々なトラブルにすぐに対応してくれるカウンセラーかどうか、困った時に相談しやすい雰囲気か、いつでも相談できる環境が整っているかどうか、など「日本人カウンセラーと合うかどうか」が意外と、自分に合う学校選びの重要なポイントになってくると思うのです。

実際に学校に行ってトライアルレッスンを受けた時に、カウンセラーさんとあなたの相性はどうか、実際にチェックしてみてくださいね!


ここで、少し会社の紹介もさせてください! カナダワットでは留学エージェントではなく留学&ワーホリコンサルタント(サポーター)です

常に笑顔で切り替えの上手な人が不思議と多いカナダワットメンバーですが、常に笑顔でいられる訳でもありません。そんな時に一緒になって解決策を探し、私が今まで同じワットメンバーにもらったポジティブな言葉や笑顔で自分の世界を広げる初めの一歩をお手伝い。広がった世界への力添えもしております。

まずは無料の留学・ワーホリ完全ガイド請求・お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせはLINEでも受け付けております。

カナダワットでは語学学校の手配はもちろんのこと、マンツーマンで会話の練習をしたい!などの手配も可能です。特別なご要望などがあれば、どんどん質問してみてください。できる限り、ご希望に添えるような形での留学の助けになれば!と思っています。カナダに長く住むスタッフや、実際にカナダワーホリを経験したスタッフ、留学経験者からのの生の情報やアドバイスが可能です!

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。