2020年、カナダワーホリや語学留学、こんな時こそ現地エージェントが必要なのでは?

How’s it going guys? 皆さんこんにちはー!調子はいかがですか??

バンクーバーではコロナウィルス蔓延を防ぐために、不必要な外出を控えたり、外出の際は一定の距離を取る様に言われたり、レストランもテイクアウトのみの営業や学校もオンラインでの授業のみというところがほとんどになってきました。

日本は徐々に規制が緩みつつある様ですが、バンクーバーは逆に規制がきつくなる様です。ダウンタウンは月曜日の朝は通勤ラッシュで人も多くいますが、今週に関しては全く人気がなく、ゴーストタウンの様です。結構の人数のほとが自宅勤務や自宅待機となっている様ですね。

さて今日のテーマは、

2020年、カナダワーホリや語学留学、こんな時こそ現地エージェントが必要なのでは?

です。最近留学エージェントを利用しないという人も増えてきました。ご自分でインターネットで全部いろんな情報を集めカナダに渡航するという人もいることかと思います。

でも、こんな状況時にはプロの現地留学エージェントを利用するということを考えた方が、正確にそして確実にカナダに到着し、安心してカナダ生活を始められると思います。

なぜなら、シェアハウスの大家さんや、ホームステイの大家さんから、日本から到着されたばかりの方は部屋などを貸したくないといったケースが増えてきています。特にお年寄りや、小さな子供のいるご家庭はその様な傾向が強いです!

知らない初めての土地でのフラストレーションを抱えた生活を始めるよりも、現地エージェントを使い、手早くカナダ生活の基盤を作った方が有利です!色々な渡航情報にも現地エージェントの方が精通していることも多いと思うので、生の情報をいち早くお伝えできるかと思います。

では今回は現地エージェントならではのワーホリ・留学のスタートダッシュを決める、おすすめの方法を書いていこうと思います!

と、言うのも利用中のワット生よりお礼のご連絡を頂きまして(ご丁寧にありがとうm(_ _)m)、やっぱり助けが必要な人がまだまだ沢山居るんだな。やっている事の大切さを改めて確認しました。そんな事をシェアしたいと思います。

私ひとりではこんなに早く準備が整えられなかった。

利用者のMさん、友達が海外経験もあり、色々話を聞いていたのでホームステイではなくシェアハウスを探してカナダワットを見つけてくれました。

到着後すぐにシェアハウスで安全な地域で部屋を確保!

最初は掲示板でシェアハウスを探していました。ですが、土地勘が全くないので安全かどうか全く分からない。友達からも家と学校選びは慎重にした方がいいと言われたので自分の目で見て決めれる方法を選択。

Mさんー決めたお家の周りを見ても閑静な住宅街で大きなお家が並んでいて物騒な感じはありませんでした。その後、ダウンタウンへ行ったらホームレスの多さとその人たちから話かけられる事にびっくりし、改めてあの家にして良かった…と思いました。声をかけられた時にどうしたらいいのかも教えてもらったので次は実践できるかな?

携帯の契約・SINナンバーの取得

携帯の契約もその日のうちに紹介し、連絡がいつでも可能の状態になり安心。

ついでにワーキングホリデーで来てるのでSINナンバーの取得が出来る場所を一緒に確認。その日は時間が終わっていたので後日改めて行ってもらう事に。

SINナンバー取得。実は難しい事ではないんですが、渡航後すぐの英会話に慣れていない・英語初心者のMさんにはドキドキだったそうです…が、無事取得。

最初は何においても怖いと思います。挑戦する心も大事!Mさんはド緊張の状況を笑いながら話してくれました。そうなんですっ!緊張・不安、苦労は当たり前にあるけど、そこで一枚の殻を破るのも自分自身のパワーが必要であり、終わった後は笑い話になるんです^^

学校のトライアル

Mさんー学校も慎重に選びたかったので、トライアルをお願いしてました。

英語でもどんな勉強がしたいのかを伝え、トライアルを受けれる学校と見学・学校説明のところとありましたが、どこの学校にも良さがあり、最初に5校紹介してもらいました。…が、これっ!と言う決めてが実はないまま迷っていました。ですが、会話の中で将来やりたい事を話したら、オススメの学校がある!と追加で急遽、学校見学を手配して頂き、行ってきました。

色んな話を聞いて、自分にあった学校・今後のスケジュールに合わせての調節等もしてくれたので大変助かりました。

私自身も英語初心者であり、選び方も含めてお話させて頂きました。学校担当者とも密に連絡をとり、スムーズに入学出来る様手配致します。Mさんは全てのトライアル後、金曜日に学校を決め、その翌月曜日から通っています。

銀行口座開設

ある程度、現金で持ってきましたが、学費や今後の生活費を日本から送金してもらう為にいち早く口座を開設する必要があったMさん。

アポイントをとるところも一緒に同行し、翌日、口座も開設できました。

Mさんーアポ当日の受付の方との会話も教えて頂き、不安でしたがまずはやってみて、困った時は助けてくれると言う感じがすごく心強かったです。

まずは挑戦!また一つ殻を破る事に成功したMさん!どんどん挑戦しようと言う心構えも見えるのできっと英語の上達も早いと思います^^

いいスタートダッシュが決めれました!

Mさんより

ー自分でも驚くほどのスピードで毎日が過ぎてくなかで、思った以上に最初から生活基盤が出来き、本当に助かりました。ありがとうございます。

日本にいる時は携帯契約や銀行口座開設、買い物なんかも苦労なく出来ますが、いざカナダで一人でやろうと思ったら、海外に居る事を実感すると共に、大変さが身に染みました。私一人ではとてもじゃないけどこんなに早く、こなせなかったです。いいスタートダッシュが決めれました!

ワーキングホリデーの一年間と言う時間を無駄にしたくなかったのですが、思った以上に早く学校にも通えて楽しみです。

またランチも一緒に行きましょう!

ランチのお誘いと共に連絡をくれたMさん。

可愛らしい表情の中に強い意思があり、目指すものがあるMさんはこれから色んな苦労や不安もあると思います。ですが、先ほども申した通り、挑戦してみる心・やってみる事・自分の殻を自分自身のパワーで破っていく事で成長します。

カナダワットでは生活基盤をいち早く整え、いいスタートダッシュを決めれる!また、挑戦しようとする人の殻を破るお手伝いと力添えをしています。

限られた時間の中で”自分自身で創る留学・ワーキングホリデー”

ワーホリや留学において時間を有効活用する為にプロに任せた方が早い事も沢山あります。また、思った以上にあっと言う間に過ぎていく期間を有意義に過ごす為に現地の生きた情報が必要になるかと思います。 情報が簡単に手に入る世界でもきちんと見分ける事が必要になってきます。今一度エージェントを利用する理由等を考えてみて下さい。

ぐーーーんっと広がった世界の力添えも私たちの役目です!世界を広げてみたいと思った方、どうすればいいのか分からない、海外でやってみたい事など問い合わせの際に教えてください。初めの一歩を踏み出しましょう!

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。