ワーホリ後に何か資格を! 帰国前のワーホリ必見!~J-Shine~

カナダで有意義に過ごした証に、帰国前に資格を取りたいというワーホリの人は案外多いものです。

前回はTOEICの専門校”Able English Studies ” をご紹介しました。この学校はTOEICの高得点を狙う人はもちろんのこと、文法の徹底的な理解力UPでも定評のある学校です。

そして、今回はJ-Shineをご紹介しますね。まずはJ-Shineとは?

小学校英語指導者認定協議会 (略称:J-SHINE) は日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という趣旨のもと、2003 年 2 月に内閣府へ「特定非営利活動法人」としての申請を行い、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行う NPO です。
本協議会では日本の小学校での英語教育を促進するため、全国の教育関係諸団体が協力して小学校英語の指導者の養成をはかり、全国の教育現場での小学校英語活動を支える体制を作り上げます。また、小学校英語教育を推進する事業を行い、その成果をもって日本の英語教育の発展に努めます。
そのため、広汎な英語教育関係者の大同団結をはかり、文部科学省や各地の教育委員会と協力し、英語教育支援活動を行ってまいります。

要するに、日本の小学校で英語教育に携わるための資格となります。ただし、誤解がないようにしていただきたいのが、この資格が絶対必要か?ということになると、そうとはいえません。採用試験の考慮はされるとは思いますが、絶対にいるとは限りません。

ただし、ご自身の英語力、(表現力、スピーキング力、文法の能力など)の総合的な能力が必要となります。自分は理解しているつもりでも、教えるとなると別問題。色々な角度から英語を見つめなおすきっかけになると思うのです。

ですので、帰国前、もしくはワーホリ生活の中で、英語力がだんだんついてきたな~!っと思う瞬間に、こういうコースを勉強して、ご自身の英語を別の角度から英語を見つめなおしてみる。そして、資格もついでにゲットしておく。帰国前に、気がついたら、ワーホリのためカナダに来た、何かの証が欲しい!と思いたったときに挑戦してみる!というのも悪くないかもしれないですね。

実はこのJ-Shineのコース、かなりの人気です。ですので、実は早めに検討して、早めのお申し込みをオススメします。

このコースの詳しい内容は、お気軽にお問い合わせください

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。