カナダ人に聞いてみた! バンクーバーで夏といえば・・・ビーチ!

カナダ人に聞いてみた! 夏といえば・・・ キャンプ!
ときた人は、すでに週末モード、長期休暇モードの人だった。
では、夏になっても長期休暇はちょっと先、今年は遠出はしないかなぁ〜という人の頭のなかは、コレ!

夏といえば・・・ビーチ!

青い空
白い雲
ベージュ色の砂浜
カラフルなパラソルやカイト
海の色は・・・聞かないで(笑)

夏は・・・というより、春先の天気のよい日から、ビーチは人でいっぱい

そして、そういう天気になってくると
『いやーようやく夏が来たねー』
『今日、行く?』
『やっと夏がきた!』

なんて会話になって、仕事帰りや学校帰りにビーチへという人がたっくさん
平日の昼前から、若い人たちがいっぱいいたりして、仕事は?と思ってしまいますね

ビーチはどこに?

観光者、短期滞在者、ダウンタウン居住者の頭のなかはビーチ=イングリッシュベイですかね

ダウンタウン意外のバンクーバーの海水ビーチは
地元の若者たちに人気、ダウンタウンからバラードブリッジを渡ったキツラノビーチ
のんびりしたい、家族でゆっくり派は、さらに西、UBC近くのジェリコビーチ
ジェリコビーチのお隣ですが、ラクーナビーチやスパニッシュバンクがお気に入りの人も
そこからUBCの敷地内にいった崖を降りて行く楽園(笑)ヌーディストピーチ=レックビーチ

ダウンタウンの北側にもあります
ライオンズゲートブリッジを渡った西側ウェストバンクーバーにあるアンブルサイドパークのビーチ

その他、川沿いや湖にもビーチ仕様に砂が敷かれているところがありますよ

とくかく、多くの人はいろいろ自分の気に入ったビーチの気に入った場所があるようで、時間があくとソコヘGO!
そういう私もお気に入りのビーチ&場所があります
詳細は伏せますが、プライベートビーチ感覚で過ごせるスポットがあるバンクーバー市内のビーチです

ビーチで何するの?

日本でビーチに行くというと、何をするんでしょう?
もう忘れてしまいました・・・(笑)

バンクーバーっ子のビーチでの過ごし方、いろいろを挙げてみます

まずは砂浜に目をやると、こんな人たちがいます
●タオルをひいて寝ている
●本格的に水着姿で日焼け
●ただボーッと海や人を見る
●丸太に座って本を読む
●考え事をする
●犬の散歩をしながら
●長期戦でテント持参でのんびりする
●ピクニック気分で食べる
●お友達と座っておしゃべり
●カップルで仲良く
●カイトを飛ばす

ビーチは砂浜だけじゃないんですよ

芝生エリアでは、
●ピクニックエリアのテーブルと椅子を占領して、BBQ
●そのまま寝転がってる
●アウトドアゲームキットを広げてグループで遊ぶ
●ボール遊び
●タイドロープを木と木に結んでやっている
●ヨガ
●ドラムを叩いてる

海の中は、
●泳いでる
●潜ってる
●犬が飼い主の投げた棒を追いかけてる
●サーフボードやボディーボード
●各種マリンスポーツを楽しんでる
●ボート各種

ビーチ近くのバーやカフェは大繁盛です

というわけで、一言にビーチ!という人でも、人によってビーチでやることは様々です

カナダ人に聞いてみた! バンクーバーで夏といえば・・・キャンプ! を見る

 

カナダ留学・ワーホリ完全ガイド
無料プレゼント中!!

いまなら
「行く前に知っておきたい カナダ留学・ワーホリ完全ガイド」
の電子書籍を希望者へプレゼント中です!

ABOUTこの記事をかいた人

CanadaWatt カナダワット

カナダワットのサポートは「自分の留学&ワーホリは自分で創る」が基本です。あくまでも主役はあなた。あなたがあなたの目的を達成するためには、最終的にはあなたの努力と行動力が成功の鍵を握ります。 カナダワットはその鍵作りのためのサポートを、豊富な経験と知識によってひとりひとりに合った“ing”で提供しています。